日々のたあいのないこと、ときどきものづくりのこと
麻ー。











実山椒はよくわからないまま
生のままヌカ床にいれてしまったけれど
けっこういいです。

残りは茹でて塩漬けにした。
またヌカ床に足したり、
ペペロンチーノにちょこっと入れると
アクセントになっておいしいです。



空か漬けネタばっかりだけど
作業もやっていますよ。
ほんのちょっとだけど
最終段階でうーん…とうなっているところ。
がるる。



 comments(0) trackbacks(0)
緑いろ



梅シロップ用にと
消毒した1.5Lのガラスの容器が3つ。
に対して青梅1圈
1ビンまるまる使わず、ほか2ビンもスカスカ。
砂糖を入れる分を考慮してもにやはり少なかったー。
ソレデモって青梅1堋媛叩
八百屋のにいさんに「足りなかった?」と言われたちゃった。
うん、足りなかった。ぜんぜんデシタ。










そしてヌカ漬けの風味づけ用にとほしかった山椒の実を
スーパーでみつけた。
ほしいのはほんの少しだったけど
ちりめんザンショウも少し作ってみようと思う。

ただただある想いをめぐらせた1時間半、
手のほうはぷちぷちと小枝から丸い実を取り外していた。
忍耐の人。





本屋さんで梅エキスの作り方をみつけたきた。
ホントは作りたいけど
来年にしようかな、どうしようかな。




 comments(0) trackbacks(0)
漬ける日












恒例の青梅とらっきょうを漬ける季節。
今年は梅シロップだけでいいかな、と思っていたけど
去年漬けたホワイトラム梅酒が
今ごろとてもおいしくなってきたので
じゃあやっぱりと作ることにした。
じゃあらっきょうも。

ほんとうはおととい仕込む予定だっけれど
毎年購入している八百屋さんで
両方とも品切れていたのできょうになった。
そして偶然にも去年漬けた日は6月3日。
たしかその前もこの日だった気がする。
漬ける日なのかな。

青梅を2圈半分は梅酒に
もう半分は梅シロップに。
らっきょうは1圈甘酢漬けに。
むいてもむいても減らないらっきょうさん。

シロップ用の青梅は
洗って丁寧に水けをふいたあと凍らせてあした漬ける。



てな感じで陽気な雰囲気だけど
朝からバリ肩で小頭も痛かった。
夕方にはどんどん悪くなっていったけど
やってしまわないとなので
ぐわんぐわんな頭で仕込んでいた。
でも具合がわるいほうがすすむんだな。
いろいろと。



夕暮れどきの空がきれい。



 comments(0) trackbacks(0)
はらロ〜ル




午前中ひよしとの対決をすませ
午後、材料を買い出しのため荻窪へ。
荻窪ではお目当てのものがなくてがっくりしましたが、
とちゅうで見つけたロールケーキ屋さんで
元気をいただきましたよ。
ちまたで人気の豆腐屋さんのドーナッツ店の姉妹店です。


はらロールの白巻を1本と
アールグレイ茶葉が香る紅茶を1カットを
お持ち帰りしました。
去年の誕生日のケーキを
相方もわたしもいつの間にやら流れてしまったので
これということで。

豆乳がベースのクリームはまろやかでさっぱりしたあと味。
どちらもとてもおいしいかったのです♪


うほほ。
また食べたい。








ハコもかわいく
リスリスまーく♪


テイクアウトのみのこじんまりとしたお店は
外装も内装もとてもステキでかわいいのでした。



豆乳ケーキ はらロール
http://hararoll.jp/news/


* * *

ひさびさ自転車での中距離で
ほかにも買うものがあってうろちょろ歩き回っていたから
家についたころには疲れてしまっていて
相方も仕事で飲んでくるということで少し寝てました。
横にはひよしのカゴがあり
しばらくうつらうつら、
15分ほど経ったくらいで
ひよしの「オハヨー」の声で目が覚めました(笑)。
背中のコリが取れないのでもう一度寝ようとしたら
ひよしがカゴから出てきて
腕のところでとまって一緒に寝てました。
そのあと30分くらい経ったところで
ぴょいーんと跳んで足で起こしてくれました。


ありがとうございました、めざひよしさん。





 comments(0) trackbacks(0)
珈琲豆



おとといからコーヒーが飲みたくて
でもなんか緑茶とか飲んじゃってて、
それでもって今日やっとこさコーヒーを淹れました。

ミルを買って豆を挽くようになってから
コンパクトなミルでは計量スプーンだと上手く入らないので
家にあった10cm足らずのこの焼き締めの片口に一旦入れて使っています。
この片口から入れるとこぼさずに入れることができます。

この片口は以前勤めていた会社(お店)に入れていたもので
やめる時に社長の奥さんからいただきました。
もう辞めてから10年くらい経ちますが
島るり子さん作というのを覚えています。

これまで薬味など入れたりしていましたが
今はコーヒー専用になりました。
とてもとても重宝しております♪





そういえば、
これまで『クレオパトラ』という豆を愛用していましたが、
今回から『コロンビア産・ナリーニョ』をお奨めされました。
これは昨今のコーヒー事情が影響しております…


(ちょおっと長いよ。)


続きを読む >>
 comments(0) trackbacks(0)



きのうの朝、
NHKを観ていて作りたくなったブリ大根。
旬のブリは脂が乗っていてふかふかで
簡単でおいしいです♪
魚嫌いな相方はただいま出張中なので一人で堪能してます。
この日はたぶんブリ大根率が高かったのだろうね。
一軒目のスーパーはブリが売り切れでした。








2日目は浸透圧でさらに味しみしみ大根♪





 comments(0) trackbacks(0)
蔵出し



昨年の3月に仕込んだ味噌。
きょうは実家に行ったのでおすそ分けしました。
丸十ヶ月間寝かしていたので色も濃い目。
味見をしてみたら前回作ったものよりも少し甘めですが
お味噌汁にしたらどんな感じでしょうか。
楽しみです♪







軽くラッピングして

贈呈





車に乗ったらまた首を痛めたようです。
くせになってしまっているなぁ…。



 comments(0) trackbacks(0)
パン屋発見



住んでいる町で天然酵母のハード系パン屋さんを見つけました。
このお店、
きのう馴染みのお店でコーヒー豆を買いに行ったときに
置いてあったタウン誌に載っていました。
タウン誌、あなどれません。
これまで近場ではヤワ系のパン屋さんしかなかったので
好みのパン屋さんが発見できてとってもうれしいです♪
店の感じもかわいいです。


4種類買った中でも
外がぱりぱり中が最強もっちりの
もち粉のベーグルパンがおいしかった。
ほかにいくつか種類があったので今度制覇してみます。



↑もち粉ベーグル。きなこ砂糖がまぶしてある。もっちり感最強。




↑カスタードにラム酒が入ったクリームパン。


しげくに屋55ベーカリー
http://sigeya-bakery.tea-nifty.com/nature/

*通販はやっていないようです。
お近くの方はぜひどうぞ♪




ところで、
私のパン作りはひよしがきてから休止中。
先日姉が天然酵母の起こし方を知りたいというので
レシピをコピーして送ってあげました。
また作ってみようかな。
とりあえず酵母を起こすところだけでもやろうかな。





 comments(0) trackbacks(0)
埋めました



旨み用の昆布と唐辛子がちょろりん
…はいいとして
ぬか床が完成しました。
本のとおり、うっすら酸味の香りがします。





今朝こちら2種を埋めました。
少々早いかもしれませんが夕飯にいただいてみます。
きょうの夜はきゅうりとゴボウを埋めてみます。

漬けるではなく、埋める(様なイメージで)。
なんだか犬になったきぶんです。
ワン。




…んで
いただいた結果。

やはり早かったかもしれません。
ヌカの発酵ももう少ししてもいいのかも。
とりあえずはきゅうりとニンジンとゴボウを埋めました。
ワンワン。



 comments(0) trackbacks(0)
収穫祭



手で脱穀。
363粒の収穫でした(涙)。
数えるために十粒ごと分けているその下、
わたしのひざの上でひよしはぴょこぴょこ跳ねたり
数える手を妨害しておりました。


ひとにぎりのくり米(品種はあきたこまち)。
後日大切にいただきます。
精米はダッシュ村方式にしてみようと思います。
ヌカはぬか床に混ぜてみます。








涼しくなったので花を生けてみる。




 comments(0) trackbacks(0)
| 1/4 | >>